しあわせの村

HOMEへ

神戸市北区にある「しあわせの村」は平成元年4月、神戸市制100周年を記念して開村した、総合福祉ゾーンだ。総面積約205ヘクタールで、本館・宿泊館(総合センター)が案内窓口になっている。開村時はリハビリテーション病院、ワークホーム、テニスコート等がオープンしていた。それから保養センターひよどり、グリーンホーム、グラウンドゴルフ場、シルバーカレッジと次々に新しい施設がオープンしていった。
 我が家から歩いて30分ほどの「村」は、中に入ると自然歩道もあり、四季折々の花や木が楽しめる。


秋の紅葉
(2007.11月更新)
冬の景色
(2008.2月更新)
春の訪れ
(2008.4月更新)
夏の輝き
(2008.8月更新)
花と風景
(2010.12.20更新)