青春18きっぷで九州へ

もうすぐ母の一周忌になる。法事は19日にすることになった。家族が使った18きっぷが2日分残っていたのでこれで九州まで帰ることにした。高千穂鉄道が廃止になり、延岡〜高千穂間の路線バスは走っているが、本数は少ない。小倉から延岡までの列車も少ない。ずっとずっと昔は寝台特急「彗星」をよく利用していた。フェリーも何度か利用したし、新幹線と特急を乗り継ぐこともあった。

1日目にどこまで行けるかで翌日の計画も違ってくるので、時刻表やネットで調べる。 小倉で乗り換えても日豊本線の連絡があまりというかほんとに良くないのだ。2日目の連絡など考えて鹿児島本線で熊本まで行くことにした。熊本一泊のホテルはJRホテル予約センターに電話して、JR九州ホテル熊本に予約をした。きっぷを呈示すると宿泊料の割引があり、6900円の一割引で6210円になるとのこと。

■2008年1月17日

神戸発7時17分→姫路→岡山→福山→新山口→下関→小倉→大牟田→熊本着19時47分、乗り換え7回、12時間30分の長旅。乗り換えの時間は1分という時もあり、大牟田が一番長く26分あった。神戸発の新快速では立ったまま、後は殆ど席に座ることができた。天気は良いし車窓からのながめも面白く楽しい列車旅行だった。一人で困るのは席を立つときだ。一泊するので荷物は大きめのショルダーバッグ一つにしていたが、これが失敗。トイレに行く時も大きいバッグをもっていかないといけない。貴重品だけを入れる小さなバッグを持ってくれば良かった。ただ荷物をそのままにして席をはずせるかどうかだ。

サンライナー

福山駅にて
岡山から乗車した「サンライナー」は女性運転士さんだった。
ワンマンカーで車内アナウンスも運転士さんがしている。
福山城が駅のホームから見えていた。



サンライナー車内

「サンライナー」の車内
岡山〜福山を45分間で走った。
乗客が降りてしまって写真を撮る。



おおばたけ駅

福山から新山口までは(山陽本線)4時間10分ほど。
山口県の大畠(おおばたけ)駅ですぐ向こうに海が見えてた。



折尾行き電車 車内 特急有明
小倉駅にて
折尾行き電車停車中
小倉駅にて
折尾行き電車
大牟田駅にて
特急有明

小倉駅で降りて鹿児島本線下りの快速電車まで15分の乗り換え時間があった。
左と真ん中の写真は同じ電車なのだが、赤と銀色のツートンカラーのかっこいいこと。
扉が閉まってまた、びっくり。扉の色も赤でほんと、美しかった。。
18時34分に鹿児島本線大牟田駅で降りる。次の熊本行きまで後26分ほどだ。
今日初めて改札口を出た。駅前をちょっと見てまた入る。
右は「特急有明」。ホームにいたらちょうど上り線に入ってきたのであわてて撮る。
スター・ウォーズのダース・ベイダーみたいと思った。

■2008年1月18日

JRホテルは快適だった。昨日の夕食は熊本駅で駅弁を買う。ご飯が冷たくてちょっと硬かった。フロントの横にドリップ式のコーヒー自販機があり、100円とはうれしい。このコーヒーを飲みながら、昨日読まなかった文庫本を読む。旅行の前にブックオフで文庫本を4冊買っていたのだが、全部はバッグに入らなかったので、志水辰夫の「暗夜」だけ持ってきた。

朝食は頼まなかったので、部屋設備品のお茶と昨日買っていたドーナツですませた。後1日分の18きっぷをどう使おうかと考えていたのだけど、姉より電話があり、立野(たての)まで車で迎えに行くよとの事で甘えることにした。立野から高森まで南阿蘇鉄道に乗ってみたかったが、時刻表を見ると数分間に合わないようだ。

肥後大津行き電車

熊本駅から豊肥本線肥後大津行きに乗る。
立野には終点肥後大津駅で宮地行きに乗り換えないといけない。



車内

肥後大津行きの車内
車内の座席は一人ずつしきりがしてある。
窓も大きくおしゃれな感じだった。



宮地行き電車

肥後大津駅から宮地行きに乗る。
10分ほどの乗り換え時間があった。
これもワンマンカーだ。



車内

宮地行きの車内
時刻表では立野に着くのは11時22分のようだ。



南阿蘇鉄道

南阿蘇鉄道、立野〜高森行き列車



なんと時刻表より早く立野に到着した。22分と書いてあったのは発車する時間だったのだ。ちょっと離れたホームに11時20分発の高森行きの列車が止まっている。よくよく考えると、連絡するように時刻は設定するはずよね。大きな駅では時刻表に到着と発車時刻を分けて書いてあるけど、時刻表も小さい分だし書いてはなかった。

姉夫婦が車で迎えに来てくれた。立野〜高森〜高千穂を通ってわがふるさと日之影まで1時間半くらいかな。高森で昼食「だご汁定食」を食べた。子供の頃はあまり好きではなかったが、今はなつかしくおいしい。デザートの「そばぜんざい」、おもちではなくてそば粉で作った小さなお団子が入っていた。

18きっぷを2回使ったことになるが、2日目はかなり余った。神戸から立野まで4600円で来たことにはなるが、一泊しているので安かったって言えないかも。でも楽しかった。今度は東北に行って見たい。


HOMEへ 小さな旅トップへ