冬の景色

ローンボウルス場 冬の花 雪景色

■本館前の花づつかがみ

花づつかがみ 花づつかがみ 「子(ね)」
ネズミ   (赤)ハボタン
ネズミのヒゲ(緑)フッキソウ
日の出   (赤)ハボタン
山     (緑)フッキソウ
外周    (白)ハボタン
外周    (赤)ハボタン

花づつかがみに今年の干支のネズミと初日の出の図柄が
浮かび上がるようになっている。
本館ホテル前にて(撮影日2008.1.27)


花づつかがみの原理
ヨーロッパでルネッサンスの頃から大流行した、いわゆる「だまし絵」の一種。花壇を見ただけでは何の花模様かわからないが、中央の鏡をながめると意味のある花模様が浮んで見えます。−看板より

■ローンボウルス場

ローンボウルス ローンボウルス

20人ほどで練習されていた。
ローンボウルスは、偏心球のボールを投げ目標球に近づけることにより得点を競う、イギリス生まれのスポーツとのこと。
(撮影日2008.1.27)



■冬の花

ハボタン ハボタン

果樹園の近くの花壇
大きなハボタンです。
(撮影日2008.1.27)



菜の花

「保養センターひよどり」の近くの花壇
菜の花はまだつぼみでした。
(撮影日2008.1.27)




■雪景色

2008年1月28日、昼過ぎから雪が降り始めた。見る間に積もっていくので、村の中も真っ白になってるのではと思い、歩いて行ってみた。歩道はすぐ解けていくようだが、木の葉や芝生の上は白く積もっていた。日本庭園まで行ったら、もうあたりは薄暗くなり何か声が聞こえてくる。係員の人が「庭園しめますよー」と言いながらまわっていた。

北ゲート付近 中央緑道 運動広場
北ゲート付近 中央緑道 運動広場

オブジェ オブジェ
オブジェ オブジェ

翌日、朝から雨になっていた。まだ雪は残っているようだ。昨日は庭園が撮れなかったので、また行って見た。雨と霧の中で雪はかなり解けていた。
(撮影日2008.1.29)

南ゲート付近 芝生広場 保養センターひよどり
南ゲート付近 芝生広場 南ゲートから見る「ひよどり」

日本庭園 日本庭園 あづまや
日本庭園 日本庭園 日本庭園
山の辺の四阿(あづまや)

今年は雪がよく降るようだ。2月に入って毎日のように小さな雪が落ちてくる。この日も朝からチラチラしていて我が家の玄関にも積もり始めた。さっそく村まで歩いた。(撮影日2008.2.9)

サッカー サッカー

運動広場



サッカー

元気!雪の中サッカーの試合をしていた。
「第30回兵庫県都市対抗選抜少年サッカー大会」とのこと。
子どもの頃から寒がりの私は、こたつで漫画だったかも。




本館前の花づつかがみ ローンボウルス場 冬の花 雪景色
HOMEへ しあわせの村トップへ